03-5148-9633
事業の成功と売上の最大化を実現!

ECリプレイスするなら今がチャンス!

D2C・リピート通販向けECプラットフォーム「W2 Repeat」シリーズへのリプレイスを対象とした、ECサイトのリニューアル後の売上アップを保証する特別キャンペーンを実施中!

詳しくはこちら
ECお役立ち情報
ECノウハウ

ECサイト構築・制作におすすめの会社10選!選び方のポイントとは?

EC構築

自社ビジネスの拡大や新規チャネルとして、ECサイトの構築は効果的な方法です。しかしサイト構築を企業に依頼する場合、以下のように悩む方も多いでしょう。

「ECサイトの構築で、定評のある会社はどこだろう?」
「ECサイトの制作会社って、どのように選べばいいのだろう?」

多くの制作会社から1社を選ぶのは難しい場合が少なくありません。

ゼロからECサイトを構築する場合はもちろん、既存サイトからの移行やオン・オフ販売の連携など、それぞれ条件に対応できる制作会社を探さなければならないからです。

本記事では、自社にあったECサイトが作れる制作会社の選び方を解説します。また、おすすめの制作会社や選ぶ際の注意点や費用相場、見積もりのポイントにもふれています。ECサイトの構築を制作会社に依頼する基礎を押さえられるので、ぜひ最後までご一読ください。

すぐにでもおすすめの制作会社を知りたい方は、記事内の「ECサイトの構築・制作に定評がある制作会社」からご覧いただくとスムーズです。


W2は、「ECサイト/ネットショップ/通販」を始めるために必要な機能が搭載されているシステムを提供しています。 数百ショップの導入実績に基づき、ECサイト新規構築・リニューアルの際に事業者が必ず確認しているポイントや黒字転換期を算出できるシミュレーション、集客/CRM /デザインなどのノウハウ資料を作成しました。無料でダウンロードできるので、ぜひ、ご活用ください!

\成功しているEC事業者が確認している資料/30秒で業界No.1資料を無料ダウンロード

※本資料は上記バナーからのみダウンロードできます。

目次
  1. 01|ECサイト構築で制作会社を選ぶポイント5つ
    1. 【ポイント1】自社で作りたいECサイトが構築できそうか
    2. 【ポイント2】構築方法は予算感とマッチしているか
    3. 【ポイント3】導入実績は豊富か
    4. 【ポイント4】制作会社のサポート体制が手厚いか
    5. 【ポイント5】トレンドや時代にあった構築が可能か
  2. 02|おすすめのECサイト構築会社一覧表
  3. 03|総合力の高いECサイト制作会社
    1. W2株式会社
    2. 株式会社プレイビット
  4. 04|実績豊富なECサイト構築会社
    1. 株式会社ブランジスタソリューション
    2. 株式会社UZEN
  5. 05|リーズナブルなECサイト構築会社
    1. 株式会社IKITA企画
    2. 株式会社idiom
  6. 06|企業のブランド戦略をサポートするECサイト構築会社
    1. 株式会社ザーナス
    2. 株式会社かいな
  7. 07|システム開発力・カスタマイズ性が高いECサイト制作会社
    1. アートトレーディング株式会社
    2. 株式会社ライゾン
  8. 08|ECサイト構築の流れと期間
  9. 09|ECサイト構築の見積もりポイント
    1. 平均的なECサイト構築の費用相場
    2. 見積もりのポイント
    3. 費用削減のポイント
  10. 10|制作会社の特徴を把握してECサイトの構築を依頼しよう!

ECサイト構築で制作会社を選ぶポイント5つ

まずは数多い制作会社のなかから、構築を依頼する会社選びのポイントを5つ解説します。

  • 【ポイント1】自社で作りたいECサイトが構築できそうか
  • 【ポイント2】構築方法は予算感とマッチしているか
  • 【ポイント3】導入実績は豊富か
  • 【ポイント4】制作会社のサポート体制が手厚いか
  • 【ポイント5】トレンドや時代にあった構築が可能か

なかでも構築後にECサイトを円滑に運営することもふまえると、ポイント4「制作会社のサポート体制の手厚いか」は要チェックです。ひとつずつ見ていきましょう。

【ポイント1】自社で作りたいECサイトが構築できそうか

最初に、構築するECサイトのコンセプトと要件を確認し、それらを制作会社が満たせるかを検討します。制作会社によって構築方法や強みとしている技術が異なるからです。

たとえば、海外向けにECサイトを展開する場合、越境ECに長けた制作会社を検討するとよいでしょう。多言語対応はもちろん、海外ユーザーを想定した決済方法やセキュリティ対策にも精通していることが多いからです。

ほかにも、現在使用している在庫管理システムをそのままECサイトに紐づけて活用する場合は、連携してもらう必要があります。その場合、システムのカスタマイズや拡張構築に長けた制作会社に依頼すると構築がスムーズに進みます。

このように、作りたいECサイトの構築に慣れている会社を選択しましょう。

【ポイント2】構築方法は予算感とマッチしているか

ECサイトの構築予算も制作会社選びの大事な要素です。たとえば、ゼロから構築する場合と、ASPカートを取り入れて構築する場合では費用が大きく異なります。

まずは、ECサイトにどのような機能が必要か押さえることが大切です。そして、希望する機能を取り入れて構築する際に、どのくらいの費用が必要かを制作会社に問い合わせるとよいでしょう。

その結果予算が不足する場合は増額を検討するか、あえて予算範囲で制作する方法が選べます。後者の場合は今後のスケジュールを調整したり、後で機能を拡張したりする方法があります。

なお、ECサイトの構築予算に関しては、本記事の「平均的なECサイト構築の費用相場」で紹介していますので、目安を知りたい方はぜひご一読ください。

【ポイント3】導入実績は豊富か

ECサイトの構築方法を選び、制作会社を比較検討する際には、その会社の導入実績から得意分野や傾向を知ることが大切です。その際、導入実績が多ければ多いほど参考になります。

特に競合他社のECサイト事例を見ることで、どのようなサイトを構築できるのかがイメージできます。

導入実績は、制作会社の公式サイトのトップページや、サイト内ページで公表されていることが多いです。そこから気になった制作会社に資料請求をしたり、問い合わせたりして比較検討するとよいでしょう。

なお、パッケージ型のECプラットフォームを構築しているW2株式会社は、導入事例を公式サイトで多く公表しています。他社事例を参考に自社でも取り入れられるか検討したい方は、ぜひご参照ください。

【ポイント4】制作会社のサポート体制が手厚いか

ECサイトは、構築すれば終わりではありません。立ち上げた後の運営でも、サイトの使い方や技術的なサポートなど、さまざまな課題が発生します。そのため、できる限り構築後のフォロー体制が手厚い制作会社を選ぶことが大切です。

たとえば、サイトの使い方などを支援する「オンボーディング」や、サイト運営の成果支援につながる「カスタマーサクセス」などがあります。更に構築後も機能を拡張したり、販売戦略など新しい試みを始めたりしたときにはサポートが必要になる可能性があります。

ただし、制作会社ごとに対応期間が変わるため、サポート体制をチェックする際は要確認です。

【ポイント5】トレンドや時代にあった構築が可能か

ECサイトにもトレンドがあることをご存じでしょうか?

総務省「令和3年版 情報通信白書|デジタル化の現状と課題」によると、スマートフォンユーザーのインターネット利用率は68.3%で、パソコンやタブレット端末よりも多いことがわかります。

また、経済産業省「令和3年度 電子商取引に関する市場調査」によると、2021年は物販系の市場規模だけでも前年比8.61%伸びました。EC化率も引き続き上昇しているため、今後更に競争の激化が予想されます。

そこで、以下に対応できる制作会社のなかから選ぶと安心です。

  • レスポンシブデザインとモバイル(スマホ)表示
  • 外部サービスとの連携
  • AIやチャットボットの活用(機能追加などの相談)

ECサイトに関しても、スマートフォンを始めどの端末でも見やすくするレスポンシブ対応が必要です。市場競争が激化するなかで、使いやすく洗練されたECサイトも増えています。そこで、ユーザーフレンドリーで、見やすいデザインのECサイトの構築が重要です。

他にもサイト内にチャットボットを埋め込むなど、顧客支援を意識したトレンドも取り入れるとより親切でしょう。このように、時代やトレンドにあった構築ができるかをチェックすることが大切です。

ここまで、ECサイト構築で制作会社を選ぶポイントを解説しました。簡単にまとめると以下の通りです。

  • 構築ニーズを満たせる
  • 予算にあっている
  • 豊富な導入実績がある
  • 手厚いサポート体制がある
  • トレンドや時代にあった構築ができる

これらのポイントを参考に制作会社を探しましょう。とはいえ「どんな会社があるか知りたい」という方のために、おすすめの制作会社を紹介します。

おすすめのECサイト構築会社一覧表

ここでは、ECサイト構築ができるおすすめの制作会社を以下の順で10社紹介します。

会社名 特徴
W2株式会社 機能も実績もすべて豊富
株式会社プレイビット ECの課題に総合的に対応
株式会社ブランジスタソリューション ECモールから自社ECまで3,000サイト以上の実績
株式会社UZEN 中堅~大規模の各種ECサイトの構築実績が多数
株式会社IKITA企画 オーダーメイドでコスパのよいサイト構築
株式会社idiom 幅広い構築方法をリーズナブルな価格で対応
株式会社ザーナス 魅力的なクリエイティブでサイト支援
株式会社かいな 洗練されたデザインでブランディング支援
アートトレーディング株式会社 ECサイトの構築・運営・物流まで総合的支援
株式会社ライゾン 大規模サイトの構築実績が多数

それでは1社ずつ見ていきましょう。

また、定期・総合通販カートシステムの比較表をご用意しました。
資料では、「費用面や機能面、サポート面」から比較しまとめています。
比較表だけではなくカート選定時に見てほしいポイントを集めたチェックリストや選ぶべきシステムの特徴、よくある失敗例など、役に立つ情報もご紹介しています!

\費用面・機能面・サポート面/
10秒で資料を無料ダウンロード

総合力の高いECサイト制作会社

まずは、総合的なECプラットフォームとして定評のある制作会社を紹介します。

W2株式会社

引用:W2株式会社

W2株式会社は、総合ECプラットフォームの開発ベンダーとして定評のある会社です。オムニチャネル対応の「W2 Unified」やリピート通販向けの「W2 Repeat」、「W2 Repeat food」で、ECサイトの構築を全面支援します。越境ECにも対応しています。

W2株式会社の強みを抜粋してみました。

  • ニーズにあわせてECサイト構築をご提案(手厚いコンサルティング)
  • 経験豊富なエンジニアチームがECサイトの構築を支援
  • ECサイト構築後も、売上アップまで手厚くサポート

1,000以上の機能を備え持つため、業務拡大に向けて管理機能を拡張しやすいです。

W2独自の機能としては、受注状況や与信の確認、購入者へのメール配信までを自動化する「自動受注ワークフロー」を使用すれば、日に数十分もかかっていた受注処理を効率的に行えます。

CRM施策として、顧客情報を分類してメールやLINEの配信も可能です。総合的に対応範囲が広いW2株式会社の場合、作りたいECサイトが構築しやすいでしょう。

どのくらい対応範囲が広いのか知りたい方は、こちらからW2株式会社のECサイト構築支援サービスをご覧ください。

  \W2 Unifiedの詳細はこちら!/           ▲まずは無料資料ダウンロード

  \W2 Repeatの詳細はこちら!/           ▲まずは無料資料ダウンロード

株式会社プレイビット

引用:株式会社プレイビット

株式会社プレイビットは、Webシステムの開発やHPページ制作など総合的なサイト開発事業を行う制作会社です。ECサイトの構築では、Shopifyを活用し制作から運用まで一貫したサポートを提供しています。

ECサイトの新規構築だけではなく保守と運用、またランディングぺ―ジの制作などにも幅広く対応しています。システム開発も行っているため、必要に応じて開発依頼することも可能です。ECの課題に総合的に対応しています。

参考:株式会社プレイビット

実績豊富なECサイト構築会社

自社に合ったECサイトの構築を依頼する場合、総合力と共に実績を確認することも大切です。ここでは、実績が豊富な制作会社を紹介します。

株式会社ブランジスタソリューション

引用:株式会社ブランジスタソリューション

株式会社ブランジスタソリューションは、ECサイトの構築から、売上アップにつながるマーケティングまで、運営に関わるサポートを提供しています。構築規模はECモールでの出店から自社ドメインのECサイトまでと幅広く、3,000サイト以上の実績を誇ります。

特に楽天市場では「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー」を受賞した店舗など、成果につながるECサイトの構築実績があるのも特徴です。

参考:株式会社ブランジスタソリューション

株式会社UZEN

引用:株式会社UZEN「G1 commerce」

株式会社UZENは、ECプラットフォーム「G1 commerce」を開発し、中堅〜大規模の各種ECサイトの構築を実施してきました。大規模開発を行ってきたエンジニアの経験とノウハウのもと、国内外にECを展開させたい企業ニーズに柔軟に応えます。

「G1 commerce」は多言語・多通貨対応のため越境ECを検討している方や、将来的にグローバル展開に移行したい方にもおすすめです。同社は独自の機能開発があるため、ECサイトのさまざまな業務ニーズにも対応しています。

参考:株式会社UZEN「G1 commerce」

リーズナブルなECサイト構築会社

実績重視で探しても予算に限りがある場合は、リーズナブルな価格でECサイトを構築できる制作会社の検討もおすすめです。ここでは、コストが抑えられる制作会社を紹介します。

株式会社IKITA企画

引用:株式会社IKITA企画

株式会社IKITA企画は、ASPカートや楽天市場などのECモールでのECサイト構築に長けた制作会社です。15年の間に1,500件をこえる実績があります。もともと通販会社としてスタートした同社は、構築だけではなく販売促進に関してもノウハウを持っています。

また、営業担当者がいないためコストを抑えており、担当制で対応しているのも特徴です。ヒアリングから制作までオーダーメイドのサイト構築が可能です。

参考:株式会社IKITA企画

株式会社idiom

引用: 株式会社idiom

株式会社idiomは、ASPカートやECモールだけではなく、オープンソースやフルスクラッチ開発まで、幅広いECサイト構築に比較的リーズナブルに対応しています。また、構築後も受注や発注に関わるバックオフィスなどの業務支援にも力を入れています。

越境ECにも対応しており、グローバル展開したい方にもおすすめです。売上の月商が1億円を超えるサイト構築の経験も多いため、コストを抑えながらも成果を期待できるでしょう。

参考:株式会社idiom

企業のブランド戦略をサポートするECサイト構築会社

予算を重視しながらもECサイトで成功を収めるには、やはり自社のブランディングが重要になってきます。ここでは、構築だけではなくブランド戦略まで支援する制作会社を紹介します。

株式会社ザーナス

引用:株式会社ザーナス

株式会社ザーナスは、構築するサイトデザインに定評がある制作会社です。ECサイトの構築を主として、主に中小規模のECビジネスを支援しています。商品写真の撮影や動画の制作にも対応しているため、魅力的なクリエイティブを制作できます。

ECサイトの構築では、デザインだけではなくユーザビリティを意識し、きめ細かい設計が可能です。

参考:株式会社ザーナス

株式会社かいな

引用:株式会社かいな

株式会社かいなは、自社ECサイトの構築と共にブランディング支援に力をいれている制作会社です。おしゃれなデザインで自社イメージを視覚化し、消費者が再訪問したくなる使いやすいサイトを構築しています。

同社では、EC購買率につながる魅せるデザインを追求し、ユーザビリティを高めています。独自性の高いサイトを構築したい方におすすめです。

参考:株式会社かいな

システム開発力・カスタマイズ性が高いECサイト制作会社

ブランディングも大事ですが、技術力を優先したい方もいるでしょう。続いて、大規模サイトの構築にも対応した高い開発力と、カスタマイズ対応に優れた制作会社を紹介します。

アートトレーディング株式会社

引用:アートトレーディング株式会社

アートトレーディング株式会社は、ECサイトの構築・運営だけではなく、物流管理まで総合的な支援が可能な制作会社です。

ECサイトの構築においては、顧客の商材やニーズを詳細まで綿密にヒアリングし、現状と競合分析をしたうえで、最適解となるサイト構築を提案してくれます。業界15年の経験により、確かな開発力とカスタマイズ性の高さが魅力です。

また、ECに特化した物流システムも備えているため、必要に応じて連携できます。バックオフィスや発送業務で困ったときには、代行の委託も可能です。

参考:アートトレーディング株式会社

株式会社ライゾン

引用:株式会社ライゾン

株式会社ライゾンは、デンマークに本社をおくグローバル企業のSitecore社が提供するCMSを用いた、大手企業のサイト構築を多数行ってきました。

ECサイトの構築においても、規模感に応じて「Sitecore Experience Commerce」を活用し、顧客の課題に即して戦略立案からシステム開発、運用支援まで幅広く対応しています。セキュリティ面やマーケティング対策に関しても充実した機能性が魅力です。

参考:株式会社ライゾン

ここまで、ECサイト構築でおすすめの制作会社を10社紹介してきました。まとめると以下の通りです。

  1. W2株式会社
  2. 株式会社プレイビット
  3. 株式会社ブランジスタソリューション
  4. 株式会社UZEN
  5. 株式会社IKITA企画
  6. 株式会社idiom
  7. 株式会社ザーナス
  8. 株式会社かいな
  9. アートトレーディング株式会社
  10. 株式会社ライゾン

気になる制作会社があれば資料請求や問い合わせをするとよいでしょう。そのうえで、サイト構築にかかる期間や工程が知りたい方もいるのではないでしょうか。

続いて、ECサイトの構築の流れと期間を解説します。

ECサイト構築の流れと期間

ECサイトの構築の大まかな流れは以下の通りです。

  1. ECサイトのコンセプトや運営計画を練る
  2. 必要な機能と将来的な事業展開をふまえ、要件定義を明確にする
  3. 構築方法を決定し、社内で開発するか制作会社に依頼する

構築期間の目安は、大きく3つにわかれます。

  • 1か月~3か月:すぐにサイトを構築して運営を始めたい(スモールスタート)
  • 5か月~6か月:費用と時間を投資しても高機能なサイトを作りたい
  • 7か月以上:大規模サイトの構築をゼロから行う

たとえば、自社商品のEC販売を手軽に始める場合もあれば、業務拡大に伴い店舗販売とオンライン販売を連携して販売チャネルを拡大させる場合もあります。前者の場合、ASPカートを導入する方法でも対応できます。

一方で後者の場合は、店舗在庫や販売管理をECサイトに連携させて、体系的な管理が必要です。自社がどのタイプにあたるのかを確認し、適切なECサイト構築が可能な制作会社を選択することが大切です。

コンセプトや運営計画や将来的な展望が明確ではない場合は、サイト構築だけではなくコンサルティングに強みのある制作会社を選ぶとよいでしょう。

たとえばW2株式会社の場合、企画立案からサイトの構築、運用まできめの細かいサポートが受けられます。また利用できる機能も幅広いため、希望に沿った構築が可能です。

すぐに作りたい方だけではなく、時間をかけて作りたい方のニーズにも寄り添い、納得のいくサイト制作が目指せます。W2株式会社の構築実績など、より詳しい情報が知りたい方はこちらをぜひチェックしてみてください。

なお、ECサイトの詳しい構築の流れは、「【失敗しない】ECサイト構築の手順や立ち上げの方法まとめ」にてご確認ください。

また、

ECサイト構築の見積もりポイント

構築の流れと期間を確認できたら、次は費用面です。作りたいサイトの規模や構築方法によって構築費用は変わってきます。そこでここでは、ECサイトの構築見積もりのポイントを解説します。

平均的なECサイト構築の費用相場

ECサイトの制作は、構築方法や規模感、付加機能によって大きく費用が変わります。以下で簡単にまとめてみました。

構築方法 概要(費用相場)
ASPカート
(Application Service Provider)
・手軽に始められるオンラインのECシステム
・10万~100万円
ECパッケージ ・必要な機能が装備されたECサイト構築システム
・~500万円
オープンソース ・オンラインで無償公開されているサイト構築システム
・無料~数十万円
フルスクラッチ ・ゼロからコードを組んでECサイトを構築
・500万円~

なお、「【予算別】ECサイトの構築費用を徹底比較!目的や安さ、機能など選び方のコツとは」では、種類ごとの費用感や、予算にあわせた構築方法をさらに詳しく解説しています。目安の費用が知りたい方はぜひご一読ください。

見積もりのポイント

見積もりをもらう際には、まず複数の制作会社に問い合わせをして比較検討することが大切です。それをふまえて、押さえておくべき見積もりのポイントは、以下の3つです。

  • 開発要件をできるだけ明確にする
  • サポート体制を確認する
  • オプションで追加できる内容を把握する

どのようなECサイトを制作するかを決める開発要件は、可能な限り明確化して伝えることが大切です。不必要な工程を減らせば、正確な見積もりを得やすくなります。

具体的に必要な機能やデザインイメージや、ECサイト開設に向けたスケジュール感を伝えておくと安心です。いつまでに、どのようなECサイトが必要なのかが明確化されます。

また、制作会社のサポート体制も重要です。構築計画からECサイト開設後の運営までフルサポートができる会社もあれば、技術的なサポートのみの会社もあり、期間も会社によって異なります。

将来的に機能追加が必要な場合もあるため、制作会社が柔軟に対応可能な点も把握しておくと安心です。

費用削減のポイント

見積もりを出してもらう際に、できるだけ費用を抑えたい方もいます。費用削減のポイントは大きく分けて3つあります。

  • テンプレートを利用する
  • 部分的に依頼する
  • 制作会社とのコミュニケーションを円滑に行う

まず、制作会社が提供しているサイト構築のテンプレートを選べば、開発工程を効率化できて費用の削減が望めます。

また、ECサイトの構築全般ではなく、構築の一部の工程を依頼することも、費用の削減につながるでしょう。たとえば、システム連携やデザインのブラッシュアップ、機能の拡張などの構築を制作会社に委託します。ただし、社内に技術的なノウハウは必要です。

ほかにも、制作会社とコミュニケーションを円滑にとりながら、サイト構築に関する綿密なすりあわせが大切です。無駄な部分を減らして開発を効率化できれば、費用交渉につなげられるでしょう。

制作会社の特徴を把握してECサイトの構築を依頼しよう!

ECサイトの構築を制作会社に依頼する際には、まずどのようなサイトを構築するのかを明確にしておくことが大切です。そして制作会社がそれぞれ持つ強みを知り、開発方法や導入事例を確認します。

費用やサービス対応も、よく比較することが重要です。想定イメージに近いサイト構築が可能な制作会社を選択しましょう。

構築前の相談から要件定義、実際の制作からオープン後の運用まで、幅広いニーズに寄り添う制作会社をお探しでしたら、ワンストップ対応が可能な弊社にお声がけください。

ECプラットフォーム「W2」は、1,000以上の多様な機能性で貴社のEC展開を支援します。

自社ECサイトの最適解をみつけたい方は、ぜひこちらから便利な機能をご確認ください。

売れる
ECサイト構築なら

「W2」は各業界に特化したECカートシステムを提供。
各業界の大手企業からスタートアップまで幅広く導入いただいており、
売上アップとコスト削減を同時に実現することで、お客様のEC事業拡大をサポートします。

  • サイト数の数字

    導入実績のある
    サイト数

  • 機能数の数字

    売上を上げるための
    機能数

  • 売上成長率の数字

    導入ショップ平均の
    売上成長率

  • 工数削減の数字

    業務効率化による
    工数削減

USEFUL INFORMATION

その他お役立ち情報

SEMINAR
セミナー
W2ではパートナー企業やクライアント企業をゲストにコマースを加速させるセミナーを開催しています。
2024.05.22 セミナー 【製薬会社・薬局向け】一般用医薬品オンライン販売のDX戦略 ~SaaS型ECプラットフォームを活用したベストプラクティス~ 2024.04.15 セミナー EC事業者必見! 本当にあった自社ECサイト構築とInstagram集客のしくじり事例一挙公開! 2024.02.02 セミナー 【アーカイブ配信】EC事業の天井を打ち壊せ!年商1,000万から「億越え」の世界に到達するためのTIPS大公開!! 2024.01.22 セミナー 【アーカイブ配信】ここでしか聞けないECサイト構築しくじり事例を20個一挙解説 ~ 20のしくじり事例から導かれるEC成功の秘訣とは?~ 2024.01.16 セミナー ECを始めるなら? オープンソース型EC VS ASP型EC  抑えておくべき5つの検討ポイント 2024.01.15 セミナー 【アーカイブ配信】1年で売り上げ10倍!? 食品ECの新規顧客獲得施策3選! 2023.12.29 セミナー EC専業19年目のW2が2024年のECトレンドTOP3を徹底予測! 今後の最重要キーワードとは!? 2023.12.29 セミナー ECサイトを新規立ち上げたい企業が陥りがちな「3つの落とし穴」とは? 新規立ち上げを成功させるポイントも一緒に解説! 2023.12.22 セミナー 【アーカイブ配信】大手通販事業者の導入実績多数! 定期通販特化型ECプラットフォーム『W2 Repeat』紹介 2023.12.13 セミナー EC事業の天井を打ち壊せ!年商1,000万から「億越え」の世界に到達するためのTIPS大公開!!
USEFUL DATA
お役立ち資料
W2ではEC構築、運用で役立つ資料を配布しています。
資料請求
W2のサービス資料をダウンロードできます。
ECサイトの新規構築~リニューアルをご検討の方はぜひご一読ください。
ご相談・お問い合わせ
お客様のEC事業における課題解決をサポートします。
お気軽にご相談ください。