03-5148-9633
事業の成功と売上の最大化を実現!

ECリプレイスするなら今がチャンス!

D2C・リピート通販向けECプラットフォーム「W2 Repeat」シリーズへのリプレイスを対象とした、ECサイトのリニューアル後の売上アップを保証する特別キャンペーンを実施中!

詳しくはこちら
ECお役立ち情報
ECノウハウ

EC 生産管理システムとは?主要機能やメリット、導入効果について解説

基幹システム

生産管理システムを導入することによって、経営層が生産管理業務の状況を把握できるだけでなく、生産現場の負担を軽減できるというメリットも生まれます。価格帯としては、量販店などで購入できる市販ソフトから、基本パッケージをベースに自社の業務に合わせたカスタマイズなどができるシステムも存在します。予算感を押さえることは大切ですが、製造業での業務効率化を実現するために、何に重きを置いてシステム導入を検討するかが大切です。


W2は、「ECサイト/ネットショップ/通販」を始めるために必要な機能が搭載されているシステムを提供しています。 数百ショップの導入実績に基づき、ECサイト新規構築・リニューアルの際に事業者が必ず確認しているポイントや黒字転換期を算出できるシミュレーション、集客/CRM /デザインなどのノウハウ資料を作成しました。無料でダウンロードできるので、ぜひ、ご活用ください!

\成功しているEC事業者が確認している資料/30秒で業界No.1資料を無料ダウンロード

※本資料は上記バナーからのみダウンロードできます。

目次
  1. 01|EC 生産管理システムとは
    1. 01:業務の効率化
    2. 02:ミスの防止
    3. 03:データの可視化
    4. 04:顧客満足度の向上
  2. 02|EC 生産管理システムの機能
    1. 01:受注管理
    2. 02:在庫管理
    3. 03:生産管理
    4. 04:配送管理
    5. その他
  3. 03|EC 生産管理システムの選び方
    1. 01:機能
    2. 02:価格
    3. 03:サポート体制
  4. 04|EC 生産管理システムの導入事例
    1. アパレルECサイト(成功事例)
    2. 食品ECサイト(成功事例)
    3. 印刷会社(失敗事例)
    4. 地方電力会社(失敗事例)
  5. 05|まとめ

EC 生産管理システムとは

生産管理とは、各製品の市場の需要予測をして生産計画に基づいて製品の製造の管理を行うことで、製造業において欠かせない業務の一つですが、生産管理の業務内容は多岐に渡ります。EC サイトにおける受注、在庫、生産、配送などの業務を効率化するためのシステムです。EC サイトの運営規模が大きくなるにつれて、これらの業務を属人化したり、手作業で対応したりすることが難しくなります。そこで、EC 生産管理システムを導入することで、業務の効率化と品質の向上を図ることができます。

EC 生産管理システムの必要性としては、以下の点が挙げられます。

01:業務の効率化

手作業による業務を自動化することで、業務の効率化を図ることができます。これにより、人件費の削減や業務の属人化の防止につながります。

02:ミスの防止

手作業によるミスを防止することができます。これにより、顧客満足度の向上やクレームの減少につながります。

03:データの可視化

データの可視化により、経営判断の精度を向上させることができます。これにより、売上や在庫の予測精度の向上や、生産計画の改善につながります。

04:顧客満足度の向上

迅速な発送や正確な配送で、顧客満足度の向上を図ることができます。これにより、リピーターの増加や口コミによる集客の拡大につながります。

EC 生産管理システムの機能

EC 生産管理システムには、以下の4つの主要な機能があります。

受注管理:EC サイトからの注文を管理する機能です。注文の受付、配送先の確認、請求処理などを自動化
在庫管理:EC サイトの商品の在庫を管理する機能です。商品の入庫、出庫、欠品状況の確認などを自動化
生産管理:商品の生産を管理する機能です。生産計画の立案、原材料の調達、生産工程の管理などを自動化
配送管理:商品の配送を管理する機能です。配送業者の選択、配送日時の指定、配送状況の確認などを自動化

01:受注管理

受注管理機能は、EC サイトからの注文を管理する機能です。注文の受付、配送先の確認、請求処理などを自動化することで、業務の効率化とミスの防止につながります。

具体的な機能としては、以下のようなものが挙げられます。

・注文の受付:EC サイトからの注文を自動的に受付
・配送先の確認:注文の配送先を自動的に確認
・請求処理:注文の請求処理を自動化
・注文ステータスの管理:注文のステータスを一元管理
・注文履歴の管理:注文の履歴を管理

02:在庫管理

在庫管理機能は、EC サイトの商品の在庫を管理する機能です。商品の入庫、出庫、欠品状況の確認などを自動化することで、在庫の適正化と顧客満足度の向上につながります。

具体的な機能としては、以下のようなものが挙げられます。

・商品の在庫状況の確認:商品の在庫状況をリアルタイムで確認
・欠品予測:商品の欠品予測
・在庫補充の自動化:欠品した商品を自動的に補充
・在庫ロット管理:商品の在庫をロットごとに管理

03:生産管理

生産管理機能は、商品の生産を管理する機能です。生産計画の立案、原材料の調達、生産工程の管理などを自動化することで、生産性の向上とコスト削減につながります。

具体的な機能としては、以下のようなものが挙げられます。

・生産計画の立案:需要予測に基づいて生産計画を立案
・原材料の調達:生産に必要な原材料を調達
・生産工程の管理:生産工程を管理
・生産状況の可視化:生産状況をリアルタイムで可視化

04:配送管理

配送管理機能は、商品の配送を管理する機能です。配送業者の選択、配送日時の指定、配送状況の確認などを自動化することで、配送の効率化と顧客満足度の向上につながります。

具体的な機能としては、以下のようなものが挙げられます。

・配送業者の選択:配送業者を自動的に選択
・配送日時の指定:配送日時を自動的に指定
・配送状況の確認:配送状況をリアルタイムで確認
・配送伝票の発行:配送伝票を自動的に発行

その他

その他にも、EC 生産管理システムには、以下の機能が備わっている場合があります。

・顧客管理機能:顧客の情報を管理する機能
・マーケティング機能:マーケティング施策を実行する機能
・決済機能:決済処理を実行する機能

EC 生産管理システムの選び方

EC 生産管理システムを導入する際には、以下の点に注意して選ぶことが重要です。

・機能
・価格
・サポート体制

01:機能

EC 生産管理システムには、さまざまな機能が備わっています。自社のニーズに合った機能を備えたシステムを選ぶことが重要です。

具体的には、以下の点に注意しましょう。

・自社の規模や業種に合った機能が備わっているか
・自社の業務に必要な機能がすべて備わっているか
・拡張性があるか

02:価格

EC 生産管理システムは、初期費用とランニングコストがかかります。予算に合ったシステムを選ぶことが重要です。

03:サポート体制

システムの導入・運用には、一定の知識とスキルが必要です。導入後のサポート体制が充実しているシステムを選ぶことが重要です。

EC 生産管理システムの導入事例

EC 生産管理システムを導入して成功した事例としては、以下のようなものが挙げられます。

アパレルECサイト(成功事例)

アパレルECサイトを運営する企業は、受注管理や在庫管理、生産管理の業務を効率化するために、EC 生産管理システムを導入しました。導入により、注文の受付から配送までの業務を自動化することで、業務の効率化とミスの防止につながりました。また、在庫の適正化により、欠品率の低減と売上向上につながりました。

食品ECサイト(成功事例)

食品ECサイトを運営する企業は、生産計画の立案や原材料の調達、生産工程の管理を効率化するために、EC 生産管理システムを導入しました。導入により、生産計画の精度向上と原価削減につながりました。また、生産状況の可視化により、生産効率の向上につながりました。

印刷会社(失敗事例)

印刷会社は、EC 生産管理システムを導入する際に、自社のニーズを十分に検討せずに、機能が過剰なシステムを導入しました。そのため、システムの導入・運用コストが高騰し、導入効果が得られませんでした。

地方電力会社(失敗事例)

この企業は、EC 生産管理システムを導入する際に、導入後のサポート体制を十分に確認せずに、サポート体制が充実していないシステムを導入しました。そのため、システムの導入・運用に問題が発生し、導入が遅延しました。

まとめ

EC 生産管理システムを導入することで、業務の効率化やコスト削減、顧客満足度の向上など、さまざまなメリットが得られます。自社のニーズに合ったシステムを導入することで、EC サイトの運営を成功に導きましょう。

具体的には、以下の点に注意して導入を検討しましょう。

・自社のニーズを十分に検討する
・導入後のサポート体制を確認する
・導入計画をしっかりと立てる

また、導入事例を参考にするのもよいでしょう。導入事例を参考にすることで、システムの導入効果や導入時の課題などを把握することができます。

USEFUL INFORMATION

その他お役立ち情報

SEMINAR
セミナー
W2ではパートナー企業やクライアント企業をゲストにコマースを加速させるセミナーを開催しています。
2024.04.15 セミナー EC事業者必見! 本当にあった自社ECサイト構築とInstagram集客のしくじり事例一挙公開! 2024.02.02 セミナー 【アーカイブ配信】EC事業の天井を打ち壊せ!年商1,000万から「億越え」の世界に到達するためのTIPS大公開!! 2024.01.22 セミナー 【アーカイブ配信】ここでしか聞けないECサイト構築しくじり事例を20個一挙解説 ~ 20のしくじり事例から導かれるEC成功の秘訣とは?~ 2024.01.16 セミナー ECを始めるなら? オープンソース型EC VS ASP型EC  抑えておくべき5つの検討ポイント 2024.01.15 セミナー 【アーカイブ配信】1年で売り上げ10倍!? 食品ECの新規顧客獲得施策3選! 2023.12.29 セミナー EC専業19年目のW2が2024年のECトレンドTOP3を徹底予測! 今後の最重要キーワードとは!? 2023.12.29 セミナー ECサイトを新規立ち上げたい企業が陥りがちな「3つの落とし穴」とは? 新規立ち上げを成功させるポイントも一緒に解説! 2023.12.22 セミナー 【アーカイブ配信】大手通販事業者の導入実績多数! 定期通販特化型ECプラットフォーム『W2 Repeat』紹介 2023.12.13 セミナー EC事業の天井を打ち壊せ!年商1,000万から「億越え」の世界に到達するためのTIPS大公開!! 2023.12.11 セミナー 30分でわかる! 1年で売り上げ10倍!? 食品ECの新規顧客獲得施策3選!
USEFUL DATA
お役立ち資料
W2ではEC構築、運用で役立つ資料を配布しています。
資料請求
W2のサービス資料をダウンロードできます。
ECサイトの新規構築~リニューアルをご検討の方はぜひご一読ください。
ご相談・お問い合わせ
お客様のEC事業における課題解決をサポートします。
お気軽にご相談ください。