03-5148-9633
プレスリリース

食品業界向けECプラットフォーム「W2 Repeat Food」の頒布会機能がバージョンアップ 初回購入から欲しい商品の組み合わせを選べる仕様を採用、商品選択画面も選びやすいデザインに

目次
  1. 01|概要
  2. 02|開発の背景と狙い
  3. 03|頒布会機能バージョンアップの特徴
  4. 04|プロジェクト担当者よりコメント
  5. 05|食品業界向けECプラットフォーム「W2 Repeat Food」
  6. 06|W2株式会社ついて

 EC事業の「成功」にこだわる最先端ECプラットフォームを展開するW2株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:山田大樹、以下W2)は、食品業界向けECプラットフォーム「W2 Repeat Food」の頒布会機能をバージョンアップしたことをお知らせいたします。

概要

【対象サービス】
・食品業界向けECプラットフォーム「W2 Repeat Food

【機能説明】
「W2 Repeat Food」は、食品業界向けのECプラットフォームです。業界トップクラスの豊富な機能と拡張性により、多くのEC事業者から選ばれています。
 今回、人気機能のひとつである頒布会機能を、お客様が初回定期購入からお好みの商品を選べる仕様にバージョンアップしました。さらに商品選択画面をより直感的で操作しやすいデザインに刷新したことで、お客様が買い物しやすい環境を提供し、購入率のアップが期待できます。

【頒布会機能バージョンアップの特徴】
1.お客様が初回定期購入の商品の組み合わせを自由にカスタマイズできる仕様にバージョンアップ

 今回のバージョンアップでは、初回購入時からお客様がお好みの商品の組み合わせを選べる仕様を採用しました。お客様は初回購入時はもちろん、2回目以降の購入でも、マイページから商品の組み合わせの変更ができるため、毎回お好みの商品を定期購入することができます。

2.より直感的に操作しやすくなった商品選択画面
 新しい商品選択画面は、お客様の操作のしやすさを重視し、商品説明、商品画像、個数、価格を分かりやすく配置しました。お客様は、購入商品の個数や価格の計算の手間を最小限に抑え、直感的に商品を選択しスムーズにお買い物をお楽しみいただけます。

開発の背景と狙い

 頒布会機能とは、任意の期間や回数ごとに異なる商品をお客様にお届けできる機能です。頒布会は、通常の単品定期通販とは異なり、お客様にとっては、都度注文せずとも一回の注文で毎月違う商品と出会えるワクワク感を楽しめることが特徴です。近年では、この頒布会の仕組みにもトレンドの変化があり、初回購入時から、お客様が自身のお好みの商品を自由に選んで購入するスタイルが広がりつつあります。特に食品や飲料の頒布会においては、お客様自身が欲しい商品や自分の好みにあわせて使いやすいように設定できるカスタマイズ性が求められています。
 私たちW2は、こういった消費者ニーズの変化を背景にEC事業者様からご要望をいただき、「W2 Repeat Food」の頒布会機能をバージョンアップするに至りました。予めEC事業者側が決めた商品をお客様にお届けするのではなく、初回から定期購入の商品の組み合わせをお客様自身がお好みに合わせて自由に選択できることで、定期購入の申込のハードルを下げ、購入率のアップが期待できます。
 私たちW2は、自社が掲げるステートメント「コマースを前へ、生活を前へ、世界を前へ」の実現を目指し、製品・サービス開発に取り組んでいます。消費者の購買行動の変化に対応しつつ、導入企業様と共にeビジネスを拡大するパートナーとして選ばれ続けるよう、ECプラットフォームに対し柔軟な機能開発に力を注いで参ります。

頒布会機能バージョンアップの特徴

1.お客様が初回定期購入の商品の組み合わせを自由にカスタマイズできる仕様にバージョンアップ
 今回のバージョンアップでは、初回購入時からお客様がお好みの商品の組み合わせを選べる仕様を採用しました。初めて商品を購入するお客様に、ご自身のお好みの商品を選んでいただくことで、「セット内容に好みの商品が入っていない」「苦手な商品があるので避けたい」などの理由による離脱を防ぎ、定期購入の申込のハードルを下げることで、購入率のアップを図ります。
お客様は初回購入時はもちろん、2回目以降の購入でも、マイページから商品の組み合わせの変更ができるため、毎回お好みの商品を定期購入することができます。お客様が希望する商品をお届けすることで、より良い顧客体験の提供ができ、定期購入の継続率の向上も期待できます。

2.より直感的に操作しやすくなった商品選択画面
 新しい商品選択画面は、お客様の操作のしやすさを重視し、商品説明、商品画像、個数、価格を分かりやすく配置しました。お客様は、購入商品の個数や価格の計算の手間を最小限に抑え、直感的に商品を選択しスムーズにお買い物をお楽しみいただけます。

プロジェクト担当者よりコメント

 私たちW2は、多くの企業様のECプラットフォーム開発に携わっており、「W2 Repeat Food」は、食品業界に特化したECプラットフォームとして多くのEC事業者様から選ばれています。
 その中でも、頒布会機能は、EC事業者様から好評の機能です。これまでの頒布会機能は、EC事業者側が販売する商品群を決める仕組みでしたが、「お客様が初回購入からお好みの商品を選んで購入する、カスタマイズ性の高い頒布会をおこないたい」というご要望をいただき、機能をバージョンアップするに至りました。
 私たちW2は、ECプラットフォームのカスタマイズ開発はもちろん、EC事業者様からのご要望の多い機能をSaaS型のサービスに落とし込むことで、追加開発の期間や費用を抑え、標準機能のアップデートという形で事業者様に提供しています。今後も消費者ニーズの変化に対応した機能開発とアップデートに取り組んで参ります。

カスタマー本部 EP部 プロジェクトリーダー 広橋健太

食品業界向けECプラットフォーム「W2 Repeat Food」

 W2 Repeatは、リピート通販事業を成功へ導くことに特化したシステムです。事業立ち上げから年商100億円規模まで対応し、リピート通販に特化した標準機能を搭載しています。1,000を超える機能数や豊富な決済種別など、リピート通販で売上を上げる機能を網羅。ECサイト構築において、多くのお客様に利用されています。

 W2 Repeat Foodは、W2 Repeatを食品業界に特化させたECプラットフォームです。業界トップクラスの豊富な機能と拡張性で多数のお客様に選ばれています。「ポイント」「会員ランク」「ステップメール」「定期販売機能」「ギフト機能」「配送管理」「のし」「ラッピング」など食品ECに必要な販促機能を豊富に搭載。売上平均成長率354%のマーケティングツールを標準搭載し、60%のコスト削減を実現する充実したオペレーションツールを兼ね備えたサービスです。また、独自機能のカスタマイズが可能な大規模向けのエンタープライズプランもご用意しており、お客様と顧客の双方が満足できるEC構築が可能です。W2 Repeat Food では売り上げを上げるために必要な自由度の高いサイトデザインと顧客分析/CRM施策を実現し、食品事業に携わるEC事業者を支援します。

「W2 Repeat Food」トップページ: https://www.w2solution.co.jp/w2_repeat_food/

W2株式会社ついて

W2株式会社は、お客様のEC事業の「成功」にこだわるシステム会社です。社員の70%超がエンジニア、100%自社開発に加えて「営業→導入→カスタマーサクセス」も全ての工程を内製しています。グループ企業には「コンサルティング(IT・DX・マーケティング)」「デザイン制作」「EC運用代行」が揃っており、EC事業をトータルにサポートしています。サービスは、OMO/オムニチャネル対応型総合ECプラットフォーム「W2 Unified」とD2Cリピート通販向けECプラットフォーム「W2 Repeat」を展開しています。
「コマースを前へ、生活を前へ、世界を前へ」をステートメントとして掲げ、成長市場であるEC業界において、時代を切り拓く製品・サービス開発に取り組んでいます。「W2」の社名は「Win-Win」を意味しています。2005年創業、2023年9月に創業19期を迎えました。

■会社概要
会社名 W2株式会社
代表者 代表取締役 CEO 山田 大樹
所在地 東京都中央区築地1丁目13-1 銀座松竹スクエア5階
URL https://www.w2solution.co.jp/

■本サービスに関するお問い合わせ先
W2株式会社
TEL:03-5148-9633