プロジェクトリーダーになって感じたこと

こんにちは!
新卒エンジニアの藤田です!

1月から早くもプロジェクトリーダーを任されることになりました!
今回はプロジェクトリーダーになって感じたことを書きたいと思います!

1. プロジェクトリーダーになれた経緯

新卒エンジニアとして入社しましたが、入った当時からずっとプロジェクトリーダーになりたいと思っていました!
そのため、最初からずっとアピールを続けてました。
入ったプロジェクトでフロントにできる限り立たせていただいたり、プロジェクトリーダー育成カリキュラムに積極的に参加したり、、、などなど

w2ソリューションはやりたいことをやらせてもらえる会社だと、ずっと聞いていたのですがこんなに早くにプロジェクトリーダーになれるとは。。。
ありがたい限りですね!

2. 実際にやってみて感じたこと

やっぱり難しいですね。。。
ただ、PL育成カリキュラムに出ててよかったなと感じました!
PL育成カリキュラムで学んだ内容をお客様と話す機会も多かったので間違ってないんだなーと改めて実感しました!
育成制度に感謝です。。。!

あとはやはり製品知識ですね。
実際にお客様の質問に答えられないことがあり、確認しますといってしまったことが何回かありました。
お客様がどこの部分を質問されるかを予め予習しておくことはできないので隅から隅まで把握している、またエンジニアの強みとして内部まで理解している。
そのようなPLにぜひともなりたいです!

3.まとめ

今回はPLになれた経緯、実際にPLとして働いて感じたことをお話しました。

w2ソリューションはやりたいと言った言葉が実現するすごい会社だと再確認しました。
アピールは大切ですね!
これからもエンジニアの強みを活かし、製品知識を蓄えながら誰からもより高みを目指し頑張ります!

関連記事

プロジェクトストーリー

おすすめ記事

技術

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

TOP
TOP