ニュース

「リピート PLUS」および「w2Commerce」が世界最大のモバイル決済サービス Boku と連携開始


w2ソリューション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 CEO:山田 大樹、以下 w2ソリューション)が提供している EC カートシステム「リピート PLUS」「w2Commerce」は、Boku, Inc(本社:英国ロンドン、CEO:Jon Prideaux、以下 Boku)が提供するモバイル決済サービス(①PayPay ②キャリア決済 ③Alipay)との標準連携を開始いたしました。
これにより、w2ソリューションの EC パッケージを利用する事業者は、ワンストップで①PayPay ②キャリア決済 ③Alipay を利用できるようになります。
今回、3種類の決済の連携を皮切りとして、WeChat、JKOPAY などの連携も進めていきます。

■Boku との標準連携により実現できること
今回の Boku との連携により、海外決済としては Alipay(中国)のアカウントをもつユーザーを対象とし、中国在住のユーザーと中国外にお住まいの方で Alipay(中国)のアカウントをもつユーザーがご利用可能となります。
国内決済としては、PayPay とキャリア決済でご利用可能となり、Alipay(中国)は日本在住の中国人ユーザーにもご利用いただけるようになります。

■w2ソリューションの海外展開について
w2ソリューションは、2012 年にベトナム、2019 年には台湾、そして 2020 年にはイギリスに海外拠点設立を実現し、今後はアジアだけではなく欧州をはじめ、よりダイナミックにグローバルマーケットを開拓していきます。
w2ソリューションは、EC の専門企業として、国内で成果を出した技術・サービスを応用しながら、越境 EC の開発にも積極的に取り組み、国内企業の海外マーケット進出を強力に支援してきました。

また、海外で活躍する現地法人のビジネスパートナーとして、各国に設立した拠点を中心に現地の EC 事業者を支援し、各国のビジネスを学ぶことで海外マーケットへの理解を深め、現地の商習慣にも合わせたシステム開発をしています。
さらに、海外企業の国を超えたビジネス展開を支援していくことで、w2ソリューションが世界の架け橋となれるよう事業を推進していきます。

■リピート PLUSについて(https://www.w2solution.co.jp/Product/repeatplus_new.html
リピート PLUS は、定期購入などサブスクリプションコマースに特化したクラウド型通販システムです。ステップメール、ページ一体型購入フォーム、アフィリエイト広告管理、電話受注システム、オンライン・オフライン受注統合などサブスクリプションコマースに必要となる管理業務に対応しています。売上平均成長率 354%のマーケティングツールを標準搭載し、60%のコスト削減を実現する充実したオペレーションツールを兼ね備えたサービスです。

■w2Commerceについて(http://www.w2solution.co.jp/Product/value5_new.html
w2Commerce はフロント画面管理・バックオフィス管理・CRM マーケティングなどを標準搭載しているオールインワンの総合通販向け EC サイト構築システムです。業界 NO.1 のセキュリティで安定した EC サイト運営を実現しつつ、セールやクーポンなどの販促から、SNS 投稿の連携など、最新のマーケティングを行うための機能を兼ね備えています。
ラインナップとして、クラウドコマースプラットフォームで無償バージョンアップ対応のプラン『w2Commerce Value5』と顧客ごとにシステムを独自にカスタマイズ対応ができるプラン『w2Commerce Enterprise』があり、顧客のニーズに対して柔軟に対応することが可能なため、一度導入すれば中長期的なシステム投資費用が抑えることが可能です。

■Bokuについて
Boku は世界最大のモバイル決済ネットワーク(M1ST、モバイルファースト)を運営している fintech 企業でロンドン証券取引所に上場しています。通信販売において、グローバル消費者のうち 18%がクレジットカードを利用しているのに対し、45% がモバイル決済手段を利用していることから、今後モバイルデバイスでの購入が主流となっています。

Boku の技術プラットフォームは、企業の多様なニーズに応じて、モバイル決済ユーザーに対する魅力づけ、サービス登録、定着化などを実現しております。
Boku は買い切り型からサブスクリプションモデルまでの様々なビジネスモデルにおいて安定稼働させることで、決済インフラを長期的に競争優位を持つことができています。

Boku のプラットフォームは 90 カ国で利用されており、決済されたアカウントの数は 57 億以上です。新規ユーザーの登録や不正防止の為に Boku のサービスを信頼し、 利用している加盟店の中には、Apple、DAZN、 Facebook、Google、 Microsoft、 Netflix、PayPal、 Sony、 Spotify 、Tencent といった世界を牽引するグローバル企業があります。

■会社概要
w2ソリューション株式会社
所在地 : 東京都中央区銀座 4 丁目 14 番 11 号 七十七銀座ビル7F
代表者 : 代表取締役 CEO 山田 大樹
設立  : 2005 年 9 月 2 日
URL   : https://www.w2solution.co.jp/
事業内容:① 通販 EC 全般のリサーチ、マーケティング、コンサルティング
② 自社オリジナル EC/CRM パッケージ「w2Commerce」の研究・開発
③ 「w2Commerce EP、V5」サービスの販売/開発/導入/保守サポート
④ リピート通販(定期購入)特化型サービス「リピート PLUS」の開発/販
売/導入/保守サポート

Boku Networks Services, Inc
所在地 : 東京都港区北青山 3 丁目6番7号 青山パラシオタワー11F
代表者 : Jon Prideaux
設立  : 2009 年
URL   : https://www.boku.com
事業内容:① モバイル決済サービスの提供
② モバイル決済サービスの決済代行業

RELATED POST