MRK Div.でのインターンについて

私は2020年8月からw2ソリューションのMRK Div.でインターンを開始し、2021年4月に正式に入社しました。
現在、入社して3か月経つ私が、インターン中に意識していたからこそ100倍速で成長できたと実感した点について紹介したいと思います。

  1. 積極的に先輩を活用する
  2. とにかく調べる
  3. おわりに

積極的に先輩を活用する

インターンを開始した当初、幅広いEC業界の知識など業務を行う上で必要な知識に加え、日々どのように業務を進めていくのか、社内のメンバーとどのようにコミュニケーションをとっていくべきかなど社会人としての姿勢についても学ぶべきことがたくさんあります。
インターン開始当初は、なにもわからないからこそ、

①積極的に先輩に質問をする
②先輩の行動を観察し、まねをする

を意識して日々取り組むことで、できることが増え、100倍速で成長ができました。 

とにかく調べる

積極的に先輩を活用する中で、積極的に質問することが重要とお伝えしました。
その中で、質問する「前」に調べる、質問した「後」に調べるという行動がポイントになり、後者は特に重要です。
先輩に質問し、新しい知識をインプットすることで、今度は新たな気づきが生まれてきます。その気づきから、さらに自身で考え、調べる、そしてまた先輩に質問するというサイクルが自らの知識をさらに広げ、成長するためのより強固な土台になります。

おわりに

MRK Div.ではマーケティングやセールスとして、目標に向かって日々必死に業務に取り組むチームで、数多くの学ぶべき点がありました。
それは、w2ソリューション全体でも同様に、成長できる機会が多数あります。
その分、「視点、視座、視野」をどこに持ち、どのように行動するかが重要です。
皆さんも、成長する機会をどのように活用するのかを意識して日々過ごしてみてください。

関連記事

プロジェクトストーリー

おすすめ記事

技術

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

TOP
TOP