CS育成カリキュラムについて

はじめまして、21卒CSメンバーの竹内です。

CSとは、カスタマーサクセスの略で、w2のシステムを使って実際にECサイトを運用しているお客様に対して、お問い合わせ回答や、サイト運営に対するアドバイスを行っています。

私は大学3年生の8月から長期インターンを開始し、2021年4月に正式に入社をしました。

w2では、入社後に全員が実施する育成カリキュラムの他に、チーム(職種)ごとのカリキュラムが用意されています。

この記事では、CSチームで実施されているカリキュラムについて、実際にカリキュラムを受けた立場から紹介していきます!

CS育成カリキュラムについて

w2では、全職種共通のカリキュラムだけでなく、職種別のカリキュラムが用意されています。

入社後2ヶ月で、共通のカリキュラムでEC業界や製品の基礎知識を学び、その後、CSとして活躍していく上で必要とされるスキルを、1ヶ月程度のカリキュラムで学ぶことができます。

カリキュラムの内容としては、大きく下記3つが用意されてます!

①機能紹介のデモプレゼン

②お客様からの問い合わせを想定したロープレ

③お客様に関する理解度テスト

次項目では、カリキュラムを通じて学べたこと、良かったことを紹介します。

カリキュラムで学べること

CS育成カリキュラムでは、w2製品の魅力・どんなお客様が利用しているのか、を知ることができ、得た知識を説明する力を身に着けられます。

w2メンバーの一員としてお客様対応をしていく、と聞くとハードルが高いと感じるかもしれませんが、(私は感じていました笑)このカリキュラムを通して業務のイメージがつき、より製品を知ることができました。

あと、このサイトってw2だったんだ、と知れるのも楽しかったですね。

特にCSのカリキュラムでは、製品の仕組みを調べてみる、実際に機能を使ってみる、お客様のサイトを見てみる、といった自分で確認して理解する機会が多くあります。

調査スキル・疑問点を先輩に質問する、といった社会人に必須なスキルも同時に身に着けられます!

おわりに

入社後、何をしていくんだろう?どんな研修があるんだろう?といった不安は新卒ならみんなが持っていると思います。

w2では、今回紹介したカリキュラム以外にも、新卒に向けて様々な成長の場が用意されています。

進むべき道を明確に示してくれるだけでなく、自分で考え行動しやすい環境も整っており、1年目からどんどん活躍していくことができます。

ぜひみなさん、恐れずチャレンジしてみてください!

関連記事

プロジェクトストーリー

おすすめ記事

技術

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

TOP
TOP