MVV合宿とw2ソリューション

私たち21卒メンバーもw2にジョインして早くも3ヶ月が経ちました。
皆様4月からの3ヶ月間はどうお過ごしだったでしょうか?
私はこの3ヶ月、時の流れを感じられないほどあっという間だったなと痛感しております。
自分の胸に手を当てて考えたところ、理由を見つけられたので共有させてください。

自分のw2における目標が定まっていない焦り

~MVV合宿の重要性~


いざw2にジョインして、さぁ自分は何ができるのか。
研修が始まったはいいけれど、全然わからないぞ…どうしよう…..
という漠然としたスタートをした方が多いのではないでしょうか?
はい。私はそうでした。
結論から述べますと、MVV合宿で全て解決しました。
そもそも論になりますが、最初から何でもできる人や不動の目標が定まっている人はいないのではと思います。(来年の新卒メンバーに届け~~~!)

MVV合宿とは
w2のMVVを理解するとともに、自信のw2における5年ビジョンを作りだすもの。
山田社長をはじめ、様々な方にサポートして頂きながら自身とw2の方向性ベクトルを一致させることができる!
MVV合宿の詳細な説明はこちらを参考にしてください!(投げやり)
https://www.w2solution.co.jp/tech/?p=7495


あなたの現在の心境を天気で表すとなんですか?
この質問からMVV合宿が始まりました。

私は「雲がかかって星が見えづらい夜空」と答えました。
まだまだ働く中で不安が多く、いつ雨が降り出すかわからない。
そんなニュアンスだったと思います。

MVV合宿で私が達成できたことは大きく2つあります。
ひとつは自分が成長していく上での行動指針を定めることです。

ジョインする前からMVV勉強会を通してMVVについて学んではいましたが、恥ずかしながら会社の方向性という程度の理解しかできていませんでした。
しかし、MVVとはなんなのかを1から学び、自身の行動指針に結び付けることができました。
心なしかこの日以来堂々と行動できるようになっていると思います。

もうひとつは5年ビジョンを計画することができました。

5年ビジョンを定めることができたことにより、これから先、私がどのような道に向かって駆け抜けていけばいいのかが明確になりました。
つまり、自分の目標を自分の意志で定めることができたのです。

自分の目標をただ立てるだけではなく、同期のメンバーの目指す先も知ることができたので、それに向かって互いに切磋琢磨していこうと決意しました。

MVV合宿が終わったとき、『現在の心境を天気で表すとなんですか?』
について改めて考えてみると
これから先への期待にあふれた朝焼けのような心境でした!

たった2日の短い合宿ではありましたが、されど2日の非常に中身の濃い有意義な時間だったと強く強く感じてます。

これまでのような焦りは今はなく、明日への楽しみがあふれています。

これまでの3ヶ月よりこれからの3ヶ月を大切に、この気持ちを忘れないように本気を楽しんでいきます!

関連記事

プロジェクトストーリー

おすすめ記事

技術

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

TOP
TOP