中途採用チームのおしゃべりルーム 「2020年w2の変化と自分のキャリア」 -後編-

  • HR

こんにちは、中途採用チーム西塚です。

前編では、入社から1年が経った中途採用チームの2名が、入社してみて感じたことや1年間で変わったことについて話してきました。
後編は、花里が考える「今後のこと」からスタートしていきますので、どうぞお楽しみ下さい!

今後についていろいろ考えているとは、、、具体的にどんな感じですか?(ちょっと怖いけど)

仕事とプライベートの両立をしていきたいというのは変わらないのですが、「自分の市場価値を上げていきたいな」と考えるようになりました。
いろいろな職種・年代の方と面接をする中で、必ず「思い描いているキャリアは?」という質問をするのですが、果たして自分はどこを目指したらいいのかな?とある時考えまして。

なるほど。。。花里さんはどこを目指すことにしたの?

はい!まずは西塚さんを目指すことにしました!

え、恥ずぅ///なぜ???急に言われると恥ずかしいのだが。

さらに広く深く採用の知識を身に付けなければいけないと思ったんです。
なので、まずは身近な方を目標にしようと思いまして。これからライフステージが変化するかもしれない中で、スキルや知識がないと、w2にいても、仮に転職をしたとしても必要とされる人材になれないなと気づいたんです。

なるほど。市場価値の上げかたはそれぞれ職種毎にあると思うけど、採用担当をメインで考えているの?あとそれはw2で叶えられそう?

そうですね。正直なところ、w2に転職してきた時は、単純に「人と関わる仕事がしたい」という気持ちだけでした。
でも今は実際に採用活動を進める中で、自分が面接した人が入社して、現場で活躍していると聞くと本当にうれしいですし、その人のためにも現場のためにもなったのかな、とやりがいを感じます。
前職が営業だったからか、「自分で動く」ということをより意識していきたいと思っています。
また、「w2で叶えられそうか?」については “Yes” だと思っています。会社が成長フェーズの今だからこそ携われる仕事もあるので。大変なことも多いですが、自分たちでw2の中途採用を創っていっているという感覚がありますね!

採用ってやりがいもあるけど、奥深いよね。人事全般全て何かしらで繋がってて面白いなぁって思う。
ちなみに私は、「採用」もいろんな人のいろんな考えに触れることができて面白さは感じますが、「育成」や「人事制度」とかにも興味があるんだよね~

そうなんですね。でもw2ってそれぞれの職種毎にキャリアパスいろいろありますよね。
スペシャリスト思考もゼネラリスト思考も可能と言いますか。
人事機能のある私たちのPeople&Cultureチームはジョブローテーション前提なのでゼネラリスト思考の人の方がよりマッチしそうですが、全部繋がってますもんね。

そうだね!
では、そろそろ締めに入りたいと思いますが、花里さんは直近1年の目標は何ですか?

採用をもっと極めたいです!
今は中途採用戦略をもとに動いていますが、これからはもっと自分で考えてもっと主体的に行動していきたいです。

ぜひ良い戦略策定をお願いします!

頑張ります(笑)
あと、今まではとにかく日々を一生懸命過ごしていて、それで精一杯でしたが、採用に関わる事を幅広くもっとインプットしたいなと思ってます。抽象的ですが、、、
なので、深める1年にしていきたいです。

インプットは私も必要だなと感じてるよ。一緒に頑張っていこうね!

はい^^

いかがだったでしょうか?
今回は、前編と後編の2回に渡り、中途採用チームが普段考えている事や感じている事をお伝えさせて頂きました。
少しでもw2の社風や、これまでと比べて進化しているという事が伝わると幸いです!

少しでもご興味をお持ち下さった方は、
募集中職種もございますので、ぜひご覧ください。

—–↓↓リンク↓↓———-

関連記事

プロジェクトストーリー

おすすめ記事

技術

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

TOP
TOP