Botを作成しよう!-Azureデプロイ- #4

こんにちは

新卒エンジニアの須原です!

今回は、前回に引き続いて、お天気ちゃんの機能をAzureにデプロイしようと思います。

1.Azureデプロイ

それではAzureに実際にインスタンスを立ててお天気ちゃんデプロイしますよ!

AppServiceからインスタンスの生成を行います

そこまで利用する予定はないので、SKUはFreeで作成します。

また、Visual StudioはAzureへのデプロイが簡単にできる機能が備わっています。

詳しくはこちらを確認してみてください。

今回は事前にインスタンスを作成しましたが、作成しなくてもVisual Studioが勝手にインスタンス生成してくれるので特にAzure側の設定はほぼほぼいりません

それではさっそく発行していきましょう!!

ここで選択するのはAzure WebJobとして発行する」ですね

そこから進んでいくと下のような画像が出てきます

先ほどAzureで作成したインスタンスが出てきましたね。

自分で作ったインスタンスを選択して、進めてゆき発行します!

(´・ω・`)エラーデトルヤン…

かれこれ20分・・・

格闘してようやく解決できました!!!

私の場合は、Microsoft.Web.WebJobs.Publishパッケージをインストール することで無事発行することができました!!

2.終わり

今回デプロイまでやってみました。

意外と簡単に自分が作ったサービスをデプロイすることができました。

はじめはうまく発行できず若干焦りましたが(;´Д`)

この調子でもっと中身のある身がぎっしり詰まったサービスを作っていこうと思います。

次回は自動デプロイだったり、お天気ちゃんの機能を拡張します。

関連記事

プロジェクトストーリー

おすすめ記事

技術

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

TOP
TOP