私がおすすめしたい便利なツール

こんにちは!
新卒エンジニアの須原です。
現在私は、CSエンジニア(カスタマーサクセスに関連したエンジニア)として活動しています。
そんな私が普段開発時や、お客様のお問い合わせ・環境反映時に利用しているツールについて話します。

1. WinMerge

【利用場面】 反映時に更新用ファイルとバックアップファイルの比較

WinMergeはオープンソースでWindows用の比較・マージツールです。
私が一番利用しているツールです!

お客様環境のバージョンアップの際、バックアップファイルと更新用ファイルの作成を行います。
余計な変更があった場合不具合につながるため、慎重にチェックする必要がありますが、WinMergeを使用することで、実際に変更が加えられている箇所がどこなのか余分な箇所が更新用ファイルに含まれていないかどうかを確認することができます。
実際に変更が加えられた箇所がたくさんある場合、差分を比較するのはとても大変ですが、WinMergeのようにファイルごと比較できてどこに差分があるのか瞬時にわかるため、とても効率が上がってると思います。

実はテキストファイルだけでなく画像ファイルの比較もできます。

2. AutoHotKey

【利用場面】 テスト中の入力項目や会員登録、テストに用いるクレジット番号など

AutoHotKeyはWindows環境の操作を「自動化」できる非常に便利なツールです。このアプリのおかげで作業効率がかなり上がりました。

CSエンジニアでは、お客様よりお問い合わせをいただいて、データベースに格納されている値などを確認したり、データークリーニングなどを行ったりします。
その際、よく使用するクエリ文字などをAutoHotKeyで登録することにより、お問い合わせに迅速に対応することができるようになりました。

AutoHotKeyはただ文字の出力を簡単にしてくれるだけでなく、仮想デスクトップの切り替えのショートカットやWindowsのショートカットをAutoHotKeyに設定して、より手元で簡単に便利なショートカットを操ることができます。

もっと勉強して便利なショートカットを作成し、業務効率を図っていきます。

3. まとめ

w2ソリューションは社員全員が生産性を上げるために、どうすべきかを考え、実行に移しています。
そんな中で、様々な便利なツールを導入してきました。
ちょっとしたツールでも今まで行っていた作業がより簡単でやりやすくなるのはとっても嬉しいことでもあります。
私もみんなが作業がやりやすくなるようなツールを発見ないしは作成していきたいと思っています!

関連記事

プロジェクトストーリー

おすすめ記事

技術

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

TOP
TOP