セミナー情報

【効果的なCRM施策と集客方法】顧客データ・コールセンターを駆使したLTV向上×マンガを活用したマーケティング手法!

https://www.w2solution.co.jp/news/newsindex/wp-content/uploads/2022/04/aac5ac0118b5cba060a62fd39085a664.png

セミナー概要

ECビジネスは盛んで、消費者の4分の3が以前にも増して オンラインショッピングに依存していると言われています。
また、昨今のコロナ禍やDX推進などの流れを受けて、 多くの企業が自社ECサイトの新規顧客を獲得し、リピート率を高めて LTVを最大化することに注力しています。
このような状況において、企業間競争に勝っていくためには、 自社と関連性の高いツールやノウハウを活かし、 消費者へ自社の魅力をアピールして、他社商品との違いを伝える必要があります。

セミナーのポイント

・これまでのEC変化や今後のトレンドを知りたい方 
・コールセンターを活用したLTV140%アップの手法を学びたい方
・SNSにおけるマンガ広告を駆使した見込客獲得の手法を知りたい方
・カートシステム内のデータを効果的に活用し売り上げを上げたい方

講師情報


w2ソリューション株式会社
マーケティング
ディヴィジョン
戎井 亮一

IT業界におけるアライアンス/フィールドセールスの経験を経て、w2ソリューション アライアンスチームにジョイン。
アライアンス企業様との共同事業の企画及び立案に従事している。 信条は『Win-Win-Winスキームの創造と発展』。 EC事業者様・アライアンス企業様・w2の3社がバリューを最大限発揮できる関係性構築を日々模索している。
 

登壇内容

第一部 ECの導入に求めるべきポイントとは!~ECサイトに必要な機能と選定基準~

年々増加する日本のEC化率。ECが登場したばかりの頃、インターネットで買い物をするのは流行らないという声も多くありましたが、現代におけるECとは、非常に身近な存在となりました。そんな中、ECサイトを新たに導入して事業を立ち上げたものの、中々売上が上がらなくて困っている企業も多いように思います。

本セミナーでは、具体的な売上向上のための施策や事例を基に、具体的な売上向上のための施策や事例を基に、今後のECのトレンドも合わせてご紹介いたします。


株式会社シンフィールド
マンガクリエイティブ事業部
アカウントプランナー
安部 隼人

2018年、早稲田大学商学部在籍中にインターン生としてシンフィールドにジョイン。
2018-20、新卒採用市場向けの新規事業立ち上げに参画し、2020年下半期の事業部内売上トップ。
2020-21、社長直下でBtoBマーケティング支援向けの新規事業を立ち上げる。 これまで2つの社内表彰「コアバリュー賞」を獲得。
現在はBtoB/BtoC全般にマンガを使ったマーケティングのご支援をさせていただいております。
 

登壇内容

第二部 マンガマーケティング×SNSプロモーション

昨今、企業と顧客とのタッチポイントが多様化しており、BtoB / BtoC問わずSNSの活用が増えたり、ディスプレイ広告などの出稿が増えております。その主な理由の一つは、いま顧客がWeb上の情報を基に顧客自身が意思決定するケースが増えているためです。そのため、いかに顧客が意思決定に至る前段階で、企業が顧客と接点を持っているかどうかが、ますます重要になってきています。
そこで、コストを抑えて手軽に始められるSNSでマンガマーケティングを活用して、同業他社が接点を持つ前に見込客を囲い込む施策が注目を浴びております。本ウェビナーでは『マンガマーケティング(R)』を提供するシンフィールドがSNSマーケティングをはじめとするマンガを活用した多角的なマンガ施策の展望についてお伝えします。


株式会社データX
Marketing Unit
Manager
宮川雄希(みやがわゆうき)

PRエージェンシーのコンサルティング部門にて、クライアントのマーケティング戦略の企画立案〜実行までを支援。
また、営業としても社長、事業部、マーケティング部、広報部を中心に営業、提案(プランニング)を実施。
その後、株式会社データXに転職し、自社の広報・PR・ブランディングだけでなく、マーケティングや採用まで幅広く担当。今はMarketing UnitのManagerとしてマーケティング全体を統括。
 

登壇内容

第三部 カートシステムのデータを利用したEC売上げアップの事例大公開 小売企業のカートシステム×データ活用最新事例

ECサイト運営企業の多くが利用している「カートシステム」。
一方で、カートシステムで取得したデータを有効活用出来ている企業はそう多くありません。本イベントでは、カートシステムのデータを活用し、売上を飛躍的に向上させた小売企業の事例をご紹介します。


サブスクD2C総研株式会社
代表取締役
新井亨(あらいとおる)

EC業界未経験から社員たった1名、設立わずか1年で年商10億円を突破。驚異的な単品リピート通販のビジネスモデルを構築。
1ブランドたった1つの商品で億を超えるヒット商品を連発。


その実績が話題となり上場企業の講演会の講師に任命され、全国各地で講演を行っている。自ら体験した「単品リピート通販ビジネスモデル」を体系化し、事業の立ち上げ支援に取り組んだ結果、多くの企業が「億を超える売上と利益を達成し続ける」という成果を挙げた。(支援を行ってきた会社の総額売上は100億円を超えている)

D2Cの無限の可能性を世の中に広げるべく、コンサルティングを始め、元通販会社ではなく現役プレイヤーという”生”の視点で支援を行うことで多くの企業の0→1の達成・売上アップ・利益アップに貢献している。2021年には書籍「サブスクD2Cすごい売り方」を出版。

 

登壇内容

第四部 「LTVが伸びている企業(メーカー)の特徴とは?すぐに実践できるLTVアップ施策を公開!」

CPOが高騰する通販業界において、LTVを伸ばすことはメーカーにとって重要な課題となっています。 様々なCRM施策がありますが、CRM施策にはコストがかかり、費用対効果が取れない施策も多いのが現状です。
そんな中、しっかりと費用対効果が取れるコールセンターを活用したLTV140%アップの施策をご紹介致します。 また、LTVが伸びている企業に必要なことについてもご紹介致します。

 

セミナー開催日・開催場所

 

開催日 2022年4月27日(水)
参加費用 無料
時間 14:00~16:00
場所 WEBによるオンライン開催
スケジュール

アクセス開始:13:50~

セミナー開始:14:00~  

第一部  :14:00~14:25

 第二部  :14:25~14:50

 第三部  :14:50~15:15

 第四部  :15:15~15:40

 質疑応答  :15:40~16:00

視聴方法 Zoomでのオンライン配信
※セミナーの視聴方法は、お申し込みいただいた方にご案内します。
開催10分前の【13:50】にウェビナーを開場させていただきます。
諸注意 本セミナーは競合企業様のご参加をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申込みはこちら

≪個人情報の取扱いについて≫ ご記入いただきました個人情報は、各登壇企業のプライバシーポリシーに基づき、各登壇企業のイベント・セミナー、製品情報などに関するご案内をお送りする際に利用させていただきます。今回ご記入いただきました情報をお客様の許可なく第三者に開示することはありません。各社のプライバシーポリシーについては上記リンクをご確認ください。

RELATED POST