セミナー情報

EC担当者必見! サイトの改善施策を一挙公開!~ECサイトUI改善・スマホアプリ対応・独自ペイ発足・マルチチャネルの最適管理~

https://www.w2solution.co.jp/news/newsindex/wp-content/uploads/2022/06/faa80e1fef2a0ac490cd2aae37fac90f.png

セミナー概要

ECビジネスは盛んで、消費者の4分の3が以前にも増して オンラインショッピングに依存していると言われています。
また、昨今のコロナ禍やDX推進などの流れを受けて、多くの企業が自社ECサイトの新規顧客を獲得し、リピート率を高めて LTVを最大化することに注力しています。

このような状況において、企業間競争に勝っていくためには、 自社と関連性の高いツールやノウハウを活かし、 消費者へ自社の魅力をアピールして、他社商品との違いを伝える必要があります。

セミナーのポイント

・これまでのECの変化や今後のトレンドを知りたい方
・ECにおけるスマホ向けアプリの重要性を知りたい方
・短期で効果を上げるECサイトのUI/UX改善施策を学びたい方
・EC/店舗/卸といった複数チャネル管理の考え方を知りたい方
・手数料削減とリピーター獲得を増やす「独自ペイ」を知りたい方

講師情報


w2ソリューション株式会社
マーケティングディビジョン
戎井 亮一

IT業界での営業経験を経て、w2ソリューション株式会社に入社。
アライアンスチームとして、アライアンス企業の開拓と深耕に加えて、共同事業の企画や立案に従事している。
その他、セミナーの企画および運営業務を務めていて、アライアンス企業とWin-Winな関係を構築できるように活動している。
 

登壇内容

第一部 ECの導入に求めるべきポイントとは!~ECサイトに必要な機能と選定基準~

年々増加する日本のEC化率。ECが登場したばかりの頃、インターネットで買い物をするのは流行らないという声も多くありましたが、現代におけるECとは、非常に身近な存在となりました。そんな中、ECサイトを新たに導入して事業を立ち上げたものの、中々売上が上がらなくて困っている企業も多いように思います。本セミナーでは、具体的な売上向上のための施策や事例を基に、具体的な売上向上のための施策や事例を基に、今後のECのトレンドも合わせてご紹介いたします。


株式会社キャム
マーケティング部門 取締役COO
下川 貴一朗

証券会社、四大会計ファーム、戦略・財務ファーム、PEファンドを経て、 2020年10月より取締役CFOとして参画。
参画後はコーポレート部門の責任者として経営戦略、経営管理、 コーポレートファイナンス、バックオフィス業務を管轄。
2021年9月よりCOOに就任し、マーケティング部門を設立。同部門の責任者として計画立案から実行を担い、 認知獲得や収益拡大のためのあらゆる活動をリードしている。
 

登壇内容

第二部 【EC・店舗・卸】複数チャネルの管理に必要な考え方、システムの選び方をざっくり解説!

「巣ごもり需要で思いの外ECの売上が伸びたが、受注・在庫管理が追い付かない!」
「店舗・卸と連携が取れていないのでコストがかさむ!効率が悪い!」
…等々、全国の卸売・小売業様からこのようなご相談をよく伺います。

本セミナーではこうしたご相談に対してどのように考えるべきか、どういう観点でシステムを選ぶべきかについて事例を織り交ぜながらざっくりとご説明します。


株式会社エフ・コード
CX事業部
濱田 薫

合同会社DMM.com新規事業部SNSマーケティング責任者を経験。
2022年3月に株式会社エフ・コードCX事業部に参画。
現在は顧客体験の改善提案を行っております。
 

登壇内容

第三部 短期で成果を出す!! ECにおけるUI/UX改善施策5選

昨今、コロナ影響もありECサイトの需要が高まっています。
以前に比べ、ユーザーの嗜好性やデジタル上での行動は多様化しており、ユーザーに自社ECサイトでお買い物をいただく難易度は高まっているといえます。
これまで数百サイトのECサイトのUI/UX改善をお手伝いしてきた当社が、短期的に効果を上げる施策を厳選しご紹介していきます。


株式会社ヤプリ
マーケティング部
神田 静麻

新卒で不動産業での新規営業、IT企業で営業、カスタマーサクセスを行い、2016年に創業期のヤプリへインサイドセールス部の立上げで参画。
EC、小売、メーカーを中心に幅広く自社アプリの提案を進め、累計2000以上の商談を創出。同部のマネジメントを経て、2021年に現職に。
 

登壇内容

第四部 ユーザー目線で選ばれ累計1億ダウンロードを突破したYappliが考える、ECにアプリが必要な理由

企業と生活者をつなぐ、もっとも身近な接点である「スマートフォン」において、企業はどのようなコミュニケーションを行うべきか。
顧客に支持され、選ばれている事業者が取り組む施策のひとつが「自社アプリ」です。
アプリ経由の購入者はリピート率70%という事例も。700以上のアプリ構築を支援するYappliが、EC事業にアプリが必要な理由をご説明いたします。


株式会社バリューデザイン
営業企画部 部長
八木 浩敏

新卒から一貫してSaaSのカスタマーサクセスに従事。​

バリューデザインではカスタマーサクセスの責任者を経て、
現在は営業企画部にて新サービスの拡販やリード獲得、代理店開拓を中心にハウス電子マネーを活用した販促支援や手数料削減の課題解決を行っております。

 

登壇内容

第五部 決済+マーケティング「独自ペイ」とは! ~リピーター獲得から手数料削減まで~

2019年のキャッシュレス消費者還元事業以降QRコード決済を中心にキャッシュレス比率が高まりました。
便利になる一方で決済手数料の負担が大きくなっています。
本セミナーでは手数料削減とリピーター獲得ができる「独自ペイ」について事例を交えながらご紹介します。

 

セミナー開催日・開催場所

 

開催日 2022年6月14日(火)
参加費用 無料
時間 13:00~15:00
場所 WEBによるオンライン開催
スケジュール

アクセス開始:12:50~

セミナー開始:13:00~  

第一部  :13:00~13:20

 第二部  :13:20~13:40

 第三部  :13:40~14:00

 第四部  :14:00~14:20

 第五部  :14:20~14:40

各プログラム終了後に質疑応答の時間を設けます。

視聴方法 Zoomでのオンライン配信
※セミナーの視聴方法は、お申し込みいただいた方にご案内します。
開催10分前の【12:50】にウェビナーを開場させていただきます。
諸注意 本セミナーは競合企業様のご参加をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申込みはこちら

≪個人情報の取扱いについて≫ ご記入いただきました個人情報は、各登壇企業のプライバシーポリシーに基づき、各登壇企業のイベント・セミナー、製品情報などに関するご案内をお送りする際に利用させていただきます。今回ご記入いただきました情報をお客様の許可なく第三者に開示することはありません。各社のプライバシーポリシーについては上記リンクをご確認ください。

RELATED POST