カート乗換で感じた業務効率の改善
台湾×国内で展開していくEC戦略

会社ウエルコミュのロゴ
取材にご協力いただいた方
株式会社ウエルコミュ 代表取締役 井上 雅貴

企業プロフィール

株式会社ウエルコミュ

  • 設立:1983年
  • 代表取締役:井上 雅貴 氏
  • 事業内容:健康食品「CHO.CARE BIJIN」のネット販売

株式会社ウエルコミュは「CHO.CARE BIJIN」腸内環境を整えるためのサプリメント商品を日本だけでなく台湾に向けて国内外で販売している。

「CHO.CARE BIJIN」への想い

株式会社ウエルコミュの代表取締役 井上氏は商品に強いこだわりがあるという。 それは、幼いころからのアトピーやぜん息などの経験や自身が営業職として健康サプリを販売してきた経験から、健康サプリへの考え方、想いを商品と販売に反映し、こだわっている。

そんな自身の経験を活かした「CHO.CARE BIJIN」を多くの人に届けるEC事業と今後の展望について伺った。

他社カートからの乗り換えをした導入の背景

元々は他社のカートを利用していたという。 その中で、カートを乗り換えるに至った背景、また、w2ソリューションのカートを選んだ背景について伺った。

「w2ソリューションでは他社カート会社と異なり、決済代行会社との契約形態が直契約だったため、乗り換え前よりも決済手数料を安く押さえられることが魅力的でした。 その上で、豊富な機能と他社にはない幅広いプラン展開があることから、コストパフォーマンスを重視してw2ソリューションのカートを選びました。」

導入後に実感した「業務効率の改善とは」

元々他社のカートを使っていた中、w2ソリューションのカートで使用している機能、また、導入して感じた導入後の効果について現場担当者様に伺った。 「以前と比較して、業務効率は改善されましたね。数百人のインフルエンサーの管理を「広告コード機能」で管理したりしています。また、受発注の業務に関しては、特にスムーズに行うことができており、業務の効率化が実現できています。

今後、事業が拡大に伴って使いたい機能が増えた際に、プランアップできることへの期待は大きいですね。

「CHO.CARE BIJIN」のEC戦略とは

国内だけなく、台湾でもw2ソリューションのカートでEC事業をしていくとのことから、EC戦略について伺った。

「実は、台湾の方は「美」に対しての意識が非常に高いです。そんな台湾の方々に私たちの想いのこもった「CHO.CARE BIJIN」を使っていただきたいと考えています。 そこで、国内と並行しながら台湾での販売に力を入れ、事業を拡大していきたいと考えています。

そのためには、インフルエンサーの方々と連携することが重要になりますので、引き続き連携を強化していきたいと思います。」

今後、 w2ソリューションに期待することとは

最後に、EC事業拡大を目指すうえでw2ソリューションへ期待することを伺った。

「いろんな意味で最強のツールになってほしいですね。 現状でも、EP(カスタマイズ)プランまであり、機能が豊富などやりたいことに対してのできることが豊富にありますが( or やりたいことに対しての実現可能性は高いですが)、さらに最強になっていただければと思います。 (また、今後の弊社の成長に合わせてプランを拡張して伴奏できる点に期待しています。)」

製品資料ダウンロード

定期通販/総合通販のカートシステムに関する資料を
後ほど送付させていただきます。
料金やECサイト構築に関する質問も記入欄でお気軽
にお問い合わせください。

  • 必須
  • 必須
  • 必須
  • 必須
  • 必須
  • 必須

Loading...